パラグライダーのライセンスについて

白馬パラトピア五竜では、NPO法人日本パラグライダー協会(JPA)のパラグライダーライセンスを発行しています。

STAGE1 
●パラメイト技能証(Paraglider Stage1 Paramate Certificate)

パラグライダーの基礎を練習し修得。スクールが修了証として発行いたします。

 

STAGE2
●ベーシックパイロット技能証(Paraglider Stage2 Basic Pilot Certificate)

安定した気象条件で安全なテイクオフ、安全なランディングが出来るようになることを目標とします。この課程から学科も学びます。

 

 

STAGE3
●プライマリーパイロット技能証(Paraglider Stage3 Primary Pilot Certificate)

ベーシックパイロット課程で基礎を習得し、この課程ではさらにその基礎を発展させ飛行技術を培います。簡単な気象学、飛行理論もあわせて学びます。

 

 

STAGE4
●パイロット技能証(Paraglider Stage4 Pilot Certificate)

パイロット課程ではより確実な飛行を技術を磨きながら飛行経験を増やします。この課程を修了するとスクールで学ぶ基本科目が修了したことになります。

 

 

STAGE5
●エキスパートパイロット技能証(Paraglider Stage5 Expert Pilot Certificate)

様々なコンディションの中で単独で安全に飛行する技術をさらに磨きます。気象学などもより専門的な領域を学びます。

 

 

 

●タンデムパイロット技能証(Paraglider tandem Pilot Certificate)

二人乗りでフライトを行うパラグライダーを安全かつ確実に操縦する技術を修得します。

※JPAの定めた検定員のもとで受験します。